運動を一切せずカロリーも一切気にしない糖質制限ダイエットの方法

糖質制限ダイエットについて

この度はE-bookをダウンロードしていただきましてありがとうございます。
このE-book著者のもちづきです。(27歳 男)

 

運動を一切せずカロリーも一切気にしない糖質制限ダイエットの方法

 

さっそくですが、私が2ヶ月で−14.8kgの減量に成功した「糖質制限ダイエット」 とい
う、今すぐにでも始められるダイエット方法についてお伝えしていきます。

 

糖質制限という文字通り、1日に摂取する糖質を私達自身が制限して食事をするダイ
エット方法になります。

 

ネット上やテレビ、新聞や雑誌などではすでに話題になっていて、そのやり方も人に
よって変わってきますが、今回は私自身が実際に実践している方法(2ヶ月で14kg痩
せた方法)をお伝えしていくとともに、糖質制限ダイエットを実践するにあたっての心構
えや予備知識もお伝えします。

 

とてもシンプルなダイエット方法ですが、最後まで読んでいただき、正しい知識を手に
入れて、あなたが1日でも早く「あなたの理想とする昔のような自分」を取り戻してもらえ
たらなと思います。

 

私自身も「昔の頃のようにシュッとした自分になりたい」「モテたい」という理由からダイ
エットをはじめましたので、同じように悩んでいる方の気持ちがわかるのです。

 

日々の仕事でお疲れだとは思いますが、このE-bookをスマホにダウンロードして仕事
の合間や休憩時間などを活用して読んでいただくとすぐに読み終えることができます。

 

ぜひこのE-bookを持ち歩いて空き時間を有効活用してください。

 

もちろん今日全て読み終えてくださるなら、それに越したことはありません。

 

なぜ数ある方法の中で糖質制限ダイエットなのか

理由は簡単です。

 

・時間がなくても出来るから
・お金がなくても出来るから
・今すぐに始めることが出来るから
・続けやすいから

 

以上の4つです。

 

例えば、最近お腹まわりが出てきたからランニングでも始めようかなと考えた時、
そのランニングする際に必要な時間→30分以上、
必要なもの→ランニングシューズ・ランニングウェア、
必要な金額→ランニングウェアとランニングシューズの購入代金、
今すぐに始められるかは、シューズやウェアを持っているかによる、
仕事で忙しいあなたには毎日30分以上確保することと、ランニングによるダイエットを
継続することは厳しいはずです。

 

さらに私の経験から言いますと、ランニング後はいつもよりも食欲が増します。しかも頑
張れば頑張るほど、大量に美味しいご飯を食べたくなるのです。

 

簡単にいえば、1日の消費カロリー(ランニングした消費カロリーも含む)以上のカロ
リーを摂取してしまう危険があり、よほど根気強い人でなければ痩せることは難しいで
しょう。

 

そしてダイエットサプリメントについてですが、これはお金があればすぐにでも始められ
るます。

 

ただ、何だか怖い気がしませんか?

 

私は栄養補給のサプリメントは良いと思っているのですが、ダイエットサプリメントに関
しては怖くて手が出せませんでした。

 

お金をかけてダイエットすることは私は悪いとは思いませんし、むしろお金はかけたほ
うが安全だとは思ってます。しかし特に必要もないのにお金を払う必要性はないとも
思っています。

 

さらにダイエットで最も重要な事は「継続」することです。

 

毎日の積み重ねによって体重や体型が少しづつ変化していきます。

 

「2日、3日のダイエットや筋トレで−5kg痩せ、お腹も顔もシュッとしました」とか、「1週
間で見違えるように筋肉がつき腹筋が6つに割れました」なんていう話は聞いたことが
ありません。

 

だからこそ継続しやすいダイエット方法を選ぶべきなのです。

 

ランニングやエクササイズ、筋トレなど運動してダイエットしていく方法は数多くあります

 

が、それらは継続しにくいダイエット方法だと私は思いますのでオススメしません。

 

ダイエットサプリメントに関しては私自身が実践していませんし、怖さがありますのでオ
ススメしていません。

糖質制限をするメリットやデメリット

私の実践した糖質制限ダイエットは先程も書いた通り、今すぐにでも始めることができ
ますし、重大な病気を患っているという方以外のほとんどの方が実践可能です。
しかも運動は一切しませんので、腰や足首、膝を痛めてしまい、仕事に支障が出てし
まうなんてこともありません。

 

カロリーを気にせずに食事をしますので、手料理でなければいけないとか、外食でな
ければいけないとか、そういったしがらみもなく、料理が面倒だったり、苦手だとしても
簡単に続けることができます。

 

そして、糖質を抑えた食事に慣れてしまえば、ダイエットしている感覚ではなくなります。
つまり普段の生活と変わらないのに痩せていくのです。

 

運動を一切せずカロリーも一切気にしない糖質制限ダイエットの方法

 

しかもあなたが驚くくらい。
このダイエットを始めて最も重要なのが最初の1週間〜2週間であり、最も大変なのも
その時期ですが、その時の対処法も後ほどお伝えしています。

 

ここまで糖質制限ダイエットの良い所ばかりを挙げていますが、もちろんデメリットもあり
ます。糖質制限ダイエットを実践する前に一番不安なのがこのデメリットですので、ここ
を乗り越えられるかどうかが最初の難関かもしれません。

 

ただしデメリットはたった一つです。
そのデメリットとは、現代人の食生活で好まれて食べている物や飲み物のほとんどが食
べられないということです。

 

例えば、米類やイモ類、揚げ物や、スナック菓子、デザート、ジュースです。
具体的に言えば、・ご飯もの全て

 

・じゃがいも
・さつまいも
・天ぷら
・フライ
・コンビニ弁当全て
・パン類全て
・麺類全て
・ブラックコーヒーやお茶、水以外の飲み物
・お菓子はほぼ全て
・カレー
・果物
・etc...

 

これらが食べられません。
もう食べられるものがないと思ったかもしれませんね。

 

ただ野菜類や刺し身などの加工されていない魚介類、卵、豆腐、糖類を使った味付け
をしていない肉類、豆類、などなど食べられる食品はまだまだあるのです。

 

この糖質制限ダイエット中の食事では、基本的には素材そのものを味わって食べるこ
とが多いです。

 

誤解のないように言っておきますと、揚げるのが悪いとか味付けするのが悪いというわ
けではなく、その揚げるために用いるパン粉や小麦粉、味付けするために用いるドレッ
シングの中に含まれている糖分、ソースなどに含まれる糖分などが良くないということに
なります。

 

ですので、糖分が使われていないマヨネーズやチーズ、野菜をそのまま素揚げして食
べたり、焼いた肉に塩コショウで味付けをして食べるなどは全然問題ありません。
食べても良い食材などは第4章〜実践編〜にて私の実体験を元に、更に詳しくお伝
えします。

 

先程挙げた食べられない食品の例の中に、おそらくあなたが好きであろう食材や料理
も挙がっていたと思いますが、一生食べられなくなるわけではないので、痩せるまで我慢です。
基本的には野菜や豆腐、卵やお肉、魚介類を中心とした食事にしていきます。

 

もしこの中のほとんどが食べられないというのであれば、残念ですが私の実践した糖質
制限ダイエットは諦めるしかありません。

 

またダイエットはしたい、でも食べる量や種類は自由にしたいという方も、残念ながら糖
質制限ダイエットを実践することは難しいです。

 

ちなみに私も食事制限する前までは、糖質制限ダイエットだけはやりたくないと考えて
いました。

 

それは白いご飯や濃い目に味付けされた料理、スナック菓子がこの上なく好きだった
からです。(だから太ったわけですが)
それでも痩せるまでは我慢だ、と意を決して私の最も好きな食べ物を封印することにし
ました。

 

少し考えてみてください。

 

好きなモノを好きなだけ食べ、太り続けて不健康な生活とだらしのない体とともにこのま
ま生活することと、一時期だけ好きな食べ物を我慢して思いっきり痩せて、自分の理想
とする体型になり、健康的な生活を送ることと、あなたはどちらを選びますか?

 

私はその2つを天秤にかけた結果、糖質制限ダイエットに挑戦することに決めました。
そしてその決意が、−14.8kgという結果をもたらしてくれたというわけです

 

家族にも友人にも痩せたねと言われる度に、心のなかでよっしゃーと叫んでいます。
普段運動を一切しない私でもできたのですから、あなたにもできます。

 

そして私と同じ痩せた時の周りの反応を味わってみてください。
顔がついつい微笑んでしまいますよ。

 

今は私が大好きだった、白いご飯や揚げ物、天ぷら、スナック菓子は食べていません。
しかし、そのデメリットなんて気にならないくらい充実した毎日を送っています。

 

痩せることで心に余裕ができ、街中に出た時の周りの目も気にならなくなってきました
し、体型が変わったことで自分の着たい服が着られるようになってきたことがなにより嬉
しいです。

 

もちろんこれはあなたにも得られる感覚ですので、ぜひあなたの肌で実感していただ
きたいと思います。

リンク集